韓国ドラマ「ドリームハイを見ようと思ったのは、物語の内容よりも、テーマ曲をはじめ、OST(オリジナルサウンドトラック)をYouTubeで聴いていて、良いなぁと感じたからでした。

 

ドリームハイ オリジナル・サウンドトラック ジャパニーズ・プレミアムエディション(通常盤)(CD)

 

ドラマは、歌手で成功することを夢見る若者たちの群像劇です。この設定は、2011年において、おそらくは世界中で韓国にしか当てはまらないのではないでしょうか。

 

アメリカも、日本も、歌手を目指すサクセスストーリーは、映画にも、ドラマにもなりにくい。というか、成立しないのではないかと思うくらいです。

 

ただ、韓国の場合は、K-POPブームがありますから、韓国の若者たちの意識をかなりタイムリーに代弁していると思います。

 

ビックリしたのは、登場人物の歌唱とダンスのレベルの高さです。もちろん、現役のプロが出演しているわけですが、彼らは相当に鍛えられていますね。

 

MV Dream High

 

面白かったのは、教育現場の描写。韓国の歌手のレッスン期間は2年~5年くらいだと言われていますよね。そういう厳しい練習を経ているから、日本の歌手ではなかなかできない、デュエットのハモリも簡単にやってのけてしまうのでしょうね。

 

さて、「ドリームハイ」OSTのCDには収録されていないのですが、ドラマ「ベートーベン・ウイルス」の最終回で歌われて話題となった名曲「ガチョウの夢(A Goose's Dream)」が作品中にさり気なく使われていました。miss Aのペ・スジとT-araのハム・ウンジョンが試験で歌うシーンです。

 

Baekhee&Hyemi - A goose's dream

 

第一話でいきなり歌われるのですが、かなり後になって、ペ・スジがハム・ウンジョンへの電話で、泣きながら歌うシーンが出てきます。この名曲がかなり効いていたと思います。 

 

以下、日本盤OSTに収録されている曲目をご紹介。

 

■収録曲

 

01.Dream High – テギョン(2PM)、スジ(Miss A)、スヒョン、ウヨン(2PM)、JOO
02.Someday – IU
03.My Valentine – テギョン(2PM)、ニックン(2PM)Feat. J.Y.Park
04.忘れられない君(If) – J.Y.Park
05.Maybe – ソネ
06.愛してはいけないだろうか – チャンミン(2AM)、ジヌン(2AM)
07.行かないで – ジュンス(2PM)、イム・ジョンヒ
08.ある人の夢 – San E Feat.ソヒャンof POS
09.冬の子供 – スジ(Miss A)
10.Dreaming – スヒョン
11.忘れられない君(If)(Inst.)
12.Maybe(Inst.)
13.Dream High – テギョン(2PM)、スジ(Miss A)、スヒョン、ウヨン(2PM)、JOO【日本語Ver.】*
14.My Valentine – テギョン(2PM)、ニックン(2PM)&ウヨン【日本語Ver.】*
15.忘れられない君(If) – J.Y.Park【日本語Ver.】*
16.Dreaming – スヒョン【日本語Ver.】*
*は日本版のみのボーナストラック 

 

韓国盤はこちら⇒ドリームハイ/OST/CD

 

OSTに収録されていない曲もこちらで聞けます。

 

IUが「ドリームハイ(Dream High)」で歌った曲 全曲集

 


関連する記事はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">

トラックバックURL

ページ上部に
FXプライムの評判